FC2ブログ

★我が家の出来事★

毎日毎日色々な事が起こります♪今までも色んな事がありました♥そんな事等を前に進みながら、振り返りながら♪重度知的障がい者の愛息子&我が仔と同じ短足怪獣隊員達10頭とニャンコ1頭&ウーパー4匹の日常のσ(・ω・サチ0)のボヤキです♪

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

★Oceanとマシェリ母さんとFamily達★

あっ という間に1ヶ月が過ぎていました・・・💦

我が家の短足隊員達も其々に色々と心配事が起こり

何とか少しづつクリアしていっている感じです


s-DSC_2303.jpg

1番大変な病気を抱えているOceanですが、お陰様で元気に過ごしています

一時、また鼠径部に肌トラブルが起こり心配しましたが

なんとか再燃に繋がらずに済んでいるかなぁ・・・


s-DSC_2305.jpg

悪性リンパ腫の告知を受けてから丸2年が過ぎました

奇跡を起こしてくれている院長とOceanには、感謝の思いしかありません

完治した訳ではないので油断や気を抜く事は出来ませんが

お陰様で、年齢なりの当たり前の毎日を過ごす事が出来ています


s-DSC_2335.jpg

マシェリ母さんですが、7月の初め頃より中耳炎になり治療を受けています

事の起こりは、左側に顔を傾げる様になりおかしいなぁと感じて

2、3日様子を看ていましたが・・・ 気になって仕方がないので診察へ

で、受けた診断結果が中耳炎でした

耳の状態は悪くなかったのですが、口腔内の影響でなる場合もありで

老犬になると多いそうです

すっかり茶色かった部分も真っ白になり、眠りも深くなりましたが

その他は、元気で食欲旺盛で可愛いまぁ~ちゃんのままです

s-DSC_2329.jpg


中耳は鼓膜とその奥の空間(鼓室)から成り、内耳はさらに奥のリンパ液で満たされた空間です。中耳の炎症を中耳炎といい、内耳の炎症を内耳炎といいます。細菌感染が原因になることが多いですが、真菌(シンキン)やダニ、異物混入、ポリープなどがきっかけになることもあります。外耳炎から鼓膜を通って中耳炎・内耳炎に波及することが多いですが、口腔内や鼻腔内の炎症から引き起こされることもあります。


で、水槽内の事ですが・・・

いつも間にやらパンダコリドラスの赤ちゃんが産まれ育っていました

s-DSC_2310.jpg

砂利に紛れているけれど分かるかなぁ~ 大きさを比較してみると・・・

s-DSC_2315.jpg

他のコリドラスのお腹辺りに居るのが分かりますかねぇ~(笑)


おまけ(笑)
s-DSC_2300.jpg



スポンサーサイト



| 短足探検隊員達の部屋♪ | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |