★我が家の出来事★

毎日毎日色々な事が起こります♪今までも色んな事がありました♥そんな事等を前に進みながら、振り返りながら♪重度知的障がい者の愛息子&我が仔と同じ短足怪獣隊員達10頭とニャンコ1頭&ウーパー4匹の日常のσ(・ω・サチ0)のボヤキです♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

★ロイヤルカナン 猫用オリジナル ツメとぎのモニター★

ロイヤルカナン「犬と猫の健康 アンバサダー・プログラム」

ロイヤルカナン 猫用オリジナル ツメとぎのモニターに参加しました。

s-20160419_084343.jpg


♥猫にとっての爪研ぎとは?♥
・マーキング
 猫が爪を研ぐのはツメを尖らせておく為だけではありません
 肉球の間に臭腺があるので、爪を研いだ痕に匂いを塗りつけています
・安心できる場所
 爪とぎ場所は猫の縄張りとなり、その猫にとっての安心できる場所に
 なります
 爪研ぎができる場所がない猫は、安心できる場所が無い為、ストレスを
 抱えることになります
・ストレスを抱えてしまった猫は、グルーミングの回数が増える
 食欲旺盛になる等の行動をとる為、食欲旺盛によって引き起こされる
 体重の増加等を考えると、爪研ぎ場所を猫に与えてあげる事は大切



猫に爪研ぎをさせるのは・・・

ストレスをためさせないこと・肥満予防

と、大きい理由とされています。



先ずは、組み立てて、、、

4190.jpg

Peaceのケージ内にセッティングしました

4191.jpg

丁度この時は、Peaceの去勢手術が終わり、

         抜糸までカラーを装着している時でした。


装着した事がないカラーを着けて、

麻酔・手術・入院と緊張とストレスが溜まっているPeaceくん

まして去勢したので、これからホルモンのバランスが崩れて

肥満する事も考えられます。





★猫の爪はどうなってる?★
猫の爪(指)の数は前足が10本に対して後足が8本です。
爪は内側と外側の二層構造になっており、爪の内側には神経と血管が走行しています。
猫の爪をよく見てみると中心にうっすらと赤く血管が見えます。

外側の爪はスリッパをいくつも重ねたような構造になっており、
一番上側の古くなった「スリッパ」が剥がれるシステムを採用しています。
古い「スリッパ」を抜き取る作業を通称「爪とぎ」と呼びます。
猫の爪もほっておけば伸びていきます。




そして好奇心の塊の我が家のPeaceくん

4192.jpg

爪研ぎの他にもカミカミ魔のムシが騒いだようです…(•́ε•̀;ก)💦 



★爪とぎの意外な目的とは?★
猫はエクリン腺が足の裏(肉球)にしか存在しないので肉球からしか汗をかきません。
猫にはアポクリン腺(人間では体臭の要因となる)が全身に分布しますが、
セルフグルーミングの効果も含め体臭はほとんど気になりません。   

フランスの獣医行動学者の研究(the World Small Animal Veterinary Congress in 1996)で
猫が分泌するフェロモンがはじめて確認されましたが、猫の顔や尻尾にはそれぞれに
特有のフェロモンを分泌する臭腺(アポクリン腺、エクリン腺、皮脂腺)があり、
室内の柱や家族にその部分を「スリスリ」させて、自分の匂いをこすりつけて「マーキング」します。
実は肉球にも分泌腺があり爪とぎの際にパットから出る分泌物をこすり付け、
自分の臭いをつけることにより安心しているのではないかと考えられています。




420.jpg


★後足の爪とぎはどうするの?★
基本的に爪とぎは前肢だけですが、何もしなければ伸びてしまう後肢の爪は猫が自分で噛んで古くなった爪を剥がします。
爪を噛むことにより気持ちを落ち着けたり集中しやすくする作用があります。

猫が後肢の爪を噛む行動も爪をつむ目的以外に気持ちを落ち着かせる効果や
ストレス解消の意味合いも含まれているかもしれません。
完璧には引っ込まない後肢の爪は、前足の爪ほど鋭くありませんが、
「猫キック」の際には効果を発揮します。
闘争に負けると判断した猫が逃亡する際の「木登り作戦」にも鋭い爪は欠かせない存在となっています。



421.jpg

我が家の場合、今の状況のストレスと好奇心の塊の遊び好きPeaceくん

422.jpg

日に日に、爪研ぎに加えて破壊活動に熱が入っております、、、

余程、愛着が湧いたのでしょうねぇ~

424.jpg

とうとう、外箱を破壊して・・・ ゴミを出す始末になったので

外箱は撤去して、、、やりたい様にさせてました ヤレヤレ(;´-з-`)=3ハフゥ

結構、これでストレス発散されているはずですね!

503.jpg

この爪研ぎ自体は、使用するにあたっては改良して欲しい事がありますが、

目的的には、十分に勤めを果たしてくれています(笑)

ただ、、、肥満予防に適しているかは正直に分かりません。

我が家の場合ですがねw

でも1週間くらいで、ここまでボロボロにするとは・・・( -`Д´-;A)

遊びとストレスが重なると(笑)、爪研ぎの寿命が短いですなw


爪とぎは猫にとってさまざまな目的があり不可欠な行為です。
爪とぎマットやキャットタワーなど限られた場所で爪とぎをしてほしいという人間の勝手な願望と爪とぎをする猫の本能的な習性の一騎打ちとなります。




肥満予防に関しては、これは健康上にも必要不可欠な事ですので、

運動面の他にも、食事管理をキッチリとしています。
package_702.png
お菓子類は与えません。 カロリー計算をしっかりやって

1日の必要な適正量を計算して与える事が、1番の愛情だと考えます。

長生きして貰うことが1番の望み。ずっと一緒に暮らすこと

それには、しっかりとした食事管理が1番です。

良質な食事は、他の病気予防にも繋がりますからd(-ω・。)иё



スポンサーサイト

≫ Read More

| ★ロイヤルカナン犬と猫の健康 アンバサダー★ | 03:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★ロイヤルカナン犬と猫の健康 アンバサダー★

当選いたしました

food

ダックスフンド 中・高齢犬用

今回、チャレンジするのは我が家のスーパーママのMa’cherie母さん

1ヶ月間これで毎日ウマウマだねぇ~

ロイヤルカナンの食事って他のメーカーの同じタイプの食事より嗜好性がいいの

だから我が家の短足怪獣隊員達も美味しそうに食べるんだよぉ~


因みに、Tenderパパは・・・

ロイヤルカナン 満腹感サポートスペシャルドライを食べてますw

この食事はダイエットを目的としたものなんだけど、Tenderパパの場合は

高タンパク質・低脂肪の食事が望ましいので

この食事をチョイスしています



Facebook 犬と猫の健康

プレゼントキャンペーンもやってるらしいよんw( *´艸`)クスクス


| ★ロイヤルカナン犬と猫の健康 アンバサダー★ | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |